【アニメグッズの殿堂】カーテン魂、このロマン溢れるお店

カーテン魂とは

突然ですが、親愛なる読者諸兄はカーテン魂というサイトを御存じでしょうか。

私も数年前に知ったのですが、とにかく『濃い』アニメグッズを制作、販売しているサイトです。

ここではカーテンから抱き枕、スマホカバーまで幅広く取り扱っているため、おはようからおやすみまでを好きなアニメで染める事だってできるようになります。チノちゃんのスマホカバーはいいぞ(個人的感想)

サイトはこちらになります。私が千の言葉で語るよりも、自らの目で見ていただいた方が早いでしょう。
↓↓↓↓↓↓

カーテン魂のここがすごい

取り扱っているアニメのレパートリーが多い

以下、取り扱っているアニメの一覧になります。

この素晴らしい世界に祝福を!(このすば)
ご注文はうさぎですか??(ごちうさ)
エロマンガ先生
Re:ゼロから始める異世界生活(リゼロ)
おそ松さん
NEW GAME!!
ノーゲーム・ノーライフ(ノゲノラ)
魔法少女まどか☆マギカ
やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。(俺ガイル)
Fate/stay night
ソードアート・オンライン(SAO)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない。(俺妹)
ガールズ&パンツァー(ガルパン)
KING OF PRISM
IS<インフィニット・ストラトス>
ストライクウイッチーズ
ストライク・ザ・ブラッド
戦姫絶唱シンフォギア
天使の3P!
とらドラ!
魔法科高校の劣等生
ヤマノススメ
ロウきゅーぶ!

リゼロやごちうさ、SAO等、人気のところを一通り抑えている、といった所でしょうか。

ペテルギウスのカーテンがないという怠惰ぶりには目を瞑ります

この中のどれかしらは知っているアニメがあると思うので、とりあえず見てみるだけでも「こんなグッズがあるのかw」という驚きがあって面白いです。

公式サイトのグッズの設置例などを見て、自分の部屋においたらどうなるかをイメージするのも楽しいですねw

オタクグッズを買ったことが親にバレない為の心づかい

原則として、発送伝票の品名は「インテリア雑貨」と記載して出荷しております。
発送のダンボールは無地です。社名やキャラクターグッズ等の記載はございません。
伝票に記載される送り主は「株式会社キース」となっております。
北海道・沖縄・離島の場合は商品名の記載が必須となりますため、「カーテン」「タペストリー」などの記載をさせていただきます。
この場合につきましても、タイトル・キャラクター名等の記載はございません。

親などに受け取りをされても、送り主や品名でオタバレを起こす危険がなくなる神システムですね……!

グッズ関係ではないですが、僕もMF文庫のラノベ新人賞に送った時の結果通知が親に受け取られて応募していたのがバレた時は、なかなか恥ずかしかったです。アニメの抱き枕とかなら、なおさらですよねw

グッズのレパートリーも多い

冒頭でも述べましたが、カーテン魂ではカーテン以外にも日常で使う様々なものを制作、販売しています。

以下はその一覧です。

カーテン
ぬいぐるみタッセル
タペストリー
のれん
抱き枕カバー
枕・クッションカバー
シーツ
掛け布団カバー
シートカバー
スマホケース
モバイルバッテリー

スマホケースなんかは日常的に使えますし、抱き枕のような実用性(意味深)の高いものも取り揃えています。

他の物は自室内で完結するからいいとして、部屋と部屋の境目に設置する性質上、家族の理解がないと置けないのれんって結構ハードモードなのでは……?

作品ごとで用意してある商品が違うので、自分の買いたい作品のグッズがあるかどうかは確認しておくのが吉ですね。

写真撮影割引

購入後、グッズを部屋に飾った写真を撮り、公式サイトに掲載することを許可することで、最大1000円分のポイントが手に入ります(別に撮らなくても買えるのでご安心)。

私はリアルに結び付く情報をWEBに載せたくない人間なので使ったことはないのですが、少しでもお得に買い物をしたい人にはお勧めのサービスです。

購入の注意点

支払い方法

支払いの方法に選べるのは、

  • クレジットカード払い(VISA,Master,ダイナースクラブ,アメリカンエキスプレス,JCB)card

  • 銀行振込
  • 郵便振替

の三種のみです。

代引きやコンビニ支払いは使えないので、要注意です。

クレジットカードを持っている人であれば間違いなくクレカ払いが楽だし、ポイントもついてお得なのでこれ一択です。

一方、未成年などの理由でクレカを持ってない人は、銀行払いが一番無難な支払い方でしょう。

郵便振替は手数料が安く済みますが、銀行振込に比べて手続きが若干煩雑な気がするので、自分に合った方を選ぶのがいいですね。

カーテンのサイズを測る

他のグッズであればこういった作業は必要ないのですが、カーテンを買う場合は窓のサイズにあったものを選ぶ必要があります。

(以下、公式サイトの画像を引用)

この方法でうまくサイズを測って、自分に合ったカーテンを選んでくださいね!

↓カーテン魂公式サイト↓

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする