プリンセスコネクトRe:Dive アリーナ攻略(解説付き)

はじめに

このページではアリーナの防衛編成が中々抜けない方のために、よく見る編成の抜き方とそこに至るまでの僕なりの考え方を書いていこうと思います。


あくまで上級者でも何でも無い平凡な一プレーヤーの見解なので、鵜呑みにせず常に疑う位の気持ちで読むのがよいかも知れません。


具体的な対策に移る前にアリーナの基本について軽く説明しますが、本当に基本的な事なので読み飛ばして頂いても問題ありません。


ちなみに、この編成でも抜ける、この方が限定使わずに済むから編成難度が低いなどの情報は大歓迎です。どしどしコメントください。


アリーナの基本

テンプレだけ覚えても環境はすぐに変わる

今更の話ですが、アリーナは対人ゲー、PvPです。これがコンピュータ相手であれば特定の編成に強い編成さえ覚えれば後は永遠に勝ち続けられますが、相手が人間である以上、当然ながらこちらの攻め手に対して対策をしてきます。


また、限定キャラの追加によっても環境は変わります。かつてはイリヤがアリーナ防衛で使われている時代もありましたが、ハロウィンシノブや水着ペコなどの強い範囲攻撃持ちが出てきてからは(少なくとも防衛側においては)なりを潜めています。


こうした環境の変化に対応するには、その都度防衛編成を抜くことが出来る攻撃編成を調べるよりも、どうすれば抜くことが出来るかの基本的な思考法を覚えていた方が良いのは言うまでもありません。


攻撃編成の基本思考法

執筆中


どうしても抜き方が思いつかない時の裏技

とはいえ、時には自分で考えても答えが出ない防衛編成も出てくるでしょう。

三十八計逃げるにしかず、他の編成を抜くことにより避けられるのであればそれに超したことはありません。しかし、男には逃げられない時というのが存在します。女にも存在します。

例えばアリーナ1位を目指すときなんかは、現1位の防衛編成攻略から逃げることは不可能です。参考までに僕は自分が抜きやすい防衛編成だけに挑んで1位を目指そうとした時、1位の編成が抜けなくて5回ほど試行錯誤した末に抜きました。ヤバイですね☆


なら、他の人に考えさせちゃいましょう。

結論から先に言います。





「抜きたい防衛編成をそのまま自分の防衛編成にする」



後は他のプレーヤーがどういう風にその編成を抜くか観察するだけです。



自分が上位であればあるほど周囲のプレイヤーもアリーナ知識のある人間で固まってくるので、上位の人にこそオススメ出来る方法です。


とはいえ、その編成に必要なキャラを持っていなければ出来ないという欠点はありますが……。


よく見る防衛編成の対策

※注意1

あくまで「僕のグループでよく見る」編成です。サービス開始からプレイしているような天上人のグループはこれより優れた防衛があると思うので、悪しからず。


※注意2

あくまで「この時点の僕はこの編成で勝てた」という情報であり、それ以上でも以下でもありません。

これ以外の勝ち筋も当然あり得ますし、今後の新キャラ追加や専用装備、新装備の効果次第では通用しなくなる可能性も十分ありますので、あくまでたたき台程度のものとしてお考えいただければ幸いです。


※注意3

特に断りが無い限り、相手は全員専用装備付きです。

ミヤコ クウカ ノゾミ ハロミヤ マホ

サレン・イリヤ・クリス・マコト・ノゾミで概ね勝てます。

解説

このメンバーに辿り着いた際のざっくりとした考え方は、「①ハロミヤをどう対処するか」を最初に考え、それ以外のメンバーで「②壁を倒す火力をどう出すか」を考える感じでしょうか。


①のハロミヤ対処ですが、大きく分けると

  1. タンクの挑発で肩代わり
  2. 最低1発は耐えられるキャラを置いて速攻で倒す
  3. マホ姫に壁になってもらう


の3つになるはずです。

僕の場合はマホ未所持だったので当初挑発で対処する方法を考えてましたが、タンクをクウカのみにするとハロミヤを受けきれずにそこから瓦解する事が多かったです。

そこで前衛を、挑発頻度こそクウカに劣るも物理に強いノゾミにチェンジし、一番後ろのキャラをハロミヤのUBを一撃受けられる程度の耐久のあるキャラにする方向で考えました。これは、水キャやシオリなどの耐久のない火力役を採用しない事を意味します(彼女達はかなり後列なので、これより後列でハロミヤのUBを安定して受けられるキャラはそれこそマホくらいしかいないはずです)。



そこから後は四人、前~中衛のキャラで火力出せそうなキャラを組んだ次第です。


・後衛使わずミヤコを落とすには中衛の魔法攻撃が必要→イリヤ

・ハロミヤからイリヤを守る壁兼ダメージソースが必要→サレン(TP付与でイリヤのダメージを底上げ)

・前衛で物理強い奴が必要→クリス&マコト


僕の例だと限定のクリスを使っていますが、要は火力が出せればいいのでトモとかカオリ辺りでも代替は効くと思います。



余談ですがルカを持っているならノゾミとチェンジすると「イリヤの範囲が決まりやすくなる」、「デバフで前衛を溶かす速度が上がる」辺りのメリットがありますが、ノゾミと挑発のタイミングが異なるのでその辺で勝手が違ってくるかも知れません。おりゃんので詳しいことはわかりませんが。



なお、クウカがジュンになっている編成が混じってますが、挑発持ちがおらず各個撃破出来る分攻める側からすればこちらの方がむしろ楽です。


ミヤコ クウカ ノゾミ ハロシノ マホ

パターン1

ミヤコ・スズナ・シオリ・水キャ・キョウカで大体勝てます。

解説

執筆中


パターン2

ノゾミ・クリミ・イリヤ・ハロシノ・ミツキでも勝てます。

双方星の数や装備で万全とは言い難い状況なので、これらの条件次第で結果はまた変わるかも知れませんが、パターン1より運の要素は少ないと思われます(なお、イリヤ…)


解説

元々この防衛編成はパターン1の遠距離パである程度の確率で勝ててはいたのですが、隊列上暗闇を受けるスズナの命中具合などで若干安定に欠けるので、範囲攻撃を組み込んで安定させたいと言うのがこのパーティを考えた理由です。


ただ、範囲攻撃が出来るキャラは大体前~中衛である以上、どうやっても敵ハロシノの攻撃範囲に入ってしまいます。モタモタしていると範囲攻撃で削り切られるか、HPの低い相手を狙うUBで内側から食い破られるので、ハロシノの早期撃破は必須です。



(水ペコがいればクリミなどでサポートせずともハロシノの範囲攻撃に耐えつつ先にハロシノを倒せると予想しておりますが、生憎水ペコおりゃん民なのでその辺りの検証は出来かねます)

範囲攻撃と言えば真っ先に思いつくのはイリヤですが、イリヤはむしろハロシノに狩られる側のキャラ。そのまま使った所でハロシノより先に退場するのが目に見えています。


しかしここで最近(2019年1月8日時点)登場した面白い性能の配布キャラ、クリスマスクルミ(クリミ)を投入する事で結果は変わってきます。



彼女のスキル『ベルチアリング』は、自身がダメを食らうか一定時間経過するまでの間、味方全員の防御力を大きく上昇させる事が出来ます。無論ハロシノの範囲攻撃を食らえば解除されますが、これは逆に言えばハロシノの範囲攻撃を安定して軽減出来ると言うことです。これでイリヤでハロシノにひと泡吹かせることが出来……ません!w



当初はサレンでイリヤのTPを加速させて速攻でUBを撃つスタイルで抜けないかと考えましたが、これだと(こちらのイリヤと敵のハロシノの星の数により結果は変わるでしょうが)ハロシノのHPが1/3ほど残ってしまい、そこから相手のUBで直でイリヤを狙われて負けてしまいます。

この結果から、もう一人ハロシノにダメージを通せるキャラが必要だという結論に至りました。幸い、クリミのお陰でハロシノの範囲攻撃を気にせず前~中衛を編成することが出来るので、さほど悩む事ではなかったです。

僕が出した結論、それは……



ハロシノにはハロシノをぶつけんだよ!!



そもそもハロシノの対策で悩んでいるのはハロシノが強いから、ならこっちもハロシノを使えばいいじゃない! 後ミツキは何となくで添えました。

結果は余裕の勝利。暗闇を受けるキャラがクリミ(もしくは挑発時のノゾミ)なので、 パターン1と違ってアタッカーの命中が落ちずに済むのも助かる点です。

クリミ自身は多少レベルが低くとも、組み合わせさえ良ければ十分に働いてくれるので、皆もクリミ使ってね!(謎宣伝)

ミヤコ クウカ タマキノゾミマホ

ノゾミ・マコト・クリス・ハロシノ・ミツキで勝てました。

ハロシノはランク10で紫装備付けてない状態なので、ちゃんと育ててれば安定して狩れると思います。

解説

執筆中

ミヤコ クウカ ノゾミ ハロミヤ ハロシノ

ノゾミ クリミ イリヤ ハロシノ ミツキで勝てました。

解説

当初は水ペコ使わないと厳しいと思っていた防衛編成ですが、ハロシノとイリヤの範囲攻撃で先にハロシノを倒せば何とかなります。


ただ、彼我の星の数やクリティカル状況次第ではハロミヤがミツキを倒し、後ろから瓦解していく可能性は無きにしも非ずなので、その辺は検証の回数を増やして確かめてみたいと思います。


詳細は後々追記。


防御だけを考えた防衛編成の突破例

マホ シズル ペコリーヌ クウカ ミヤコ

ノゾミ イリヤ ハロミヤ ミツキ チカ(クリスマス)で勝てました。


限定二人使っているので一見編成難度の高いパーティのように見えそうですが、このパーティの核はノゾミの範囲スタンとイリヤ&ハロシノの範囲攻撃なので、多分クリチカはイリヤの延命が出来る恒常キャラで代用可能です。


解説

相手はほぼ防御の事しか考えていない編成なので、こちらも攻撃の事を最大限考えた編成にしなければいけません。


しかし、並みの単体アタッカーでは挑発による攻撃対象の分散と各自の高いHP、全員が保有する回復スキル、シズルの物理バリアなどを突破することは難しいでしょう。


なのでここは、範囲攻撃で一網打尽に。


と言うわけで、高威力の範囲攻撃を持つイリヤとハロシノを起用。ミツキは添えるだけ


いくら攻撃を最大限考えるとは言っても、タンクを置かない訳にはいきません。ルカがいれば彼女が恐らく一番防御と攻撃を両立させられる気がするのですが、生憎おりゃんので、範囲スタンで回復スキルを妨害出来るノゾミを起用します。


上でも書きましたが、イリヤに対して自傷で退場(唐突にライムを刻む)しないようなサポートが出来て、かつ多少全体のダメージ上昇に貢献出来るキャラが他にいるのであればクリチカは必須ではないです。


メジャー所であればユカリさん辺りが適任そうなので、また同じ組み合わせに当たったら試してみます。また、育ててないので断言は出来かねますが、マイナー所であればUBのHP回復の他、スキルの魔防UPやスタンによるスキル妨害等必要な物が揃っているリンちゃん辺りでも代わりになるかも知れないです。


後ハロシノでなく、リノや二ノン辺りを主軸に編成を考えれば限定無しでも突破出来る可能性はあるので、その辺も追々検証していきたいです。



ミヤコ クウカ ノゾミ ユカリ マホ


ノゾミ・ユカリ・イリヤ・ハロシノ・ユカリで勝てたり負けたりします(要検証)

解説

先述の ノゾミ イリヤ ハロミヤ ミツキ チカ(クリスマス) からクリチカとユカリを入れ替えて編成難度を若干下げただけなので特記することはありません。


ちなみに敗北と勝利の二パターンありましたが、勝利したときの方が敵のレベルが上で、相手のノゾミは専用装備未使用(敗北時にはノゾミとユカリの両方が専用装備使用)だったため、多少運が絡んでくるかも知れません。


クリチカを持っているなら攻撃力UPと精霊のTPブーストの差で終盤安定しそうですが、精霊召喚までの間常にイリヤが自滅するリスクを負う事を考えるとどちらがよいかの判断は中々難しいです。


ただ、敗北した場合でも残った相手はマホと瀕死のミヤコのみの状況だったので、こちらのハロシノやイリヤ(両方ともRANK10装備未強化&星3)をきちんと強化すれば大分安定すると思われます。


ミヤコ クウカ ノゾミ タマキ ユイ(ニューイヤー)


ノゾミ クリス ユカリ イリヤ ハロシノで勝ちました。

解説

今流行のニューイヤーユイ(ニュイ)入りの編成を僕のグループでも見かけたので、挑戦してみました。


ニュイ入り編成を倒すポイントとしては、とにかく強力な防御型UBを撃たれる前にどれだけ相手の頭数を減らせるかが鍵だと思います。


ハロミヤを採用して後ろから狩るのがTwitterなどでよく見るニュイ対策なのですが、今回の相手だとクウカやノゾミに防がれて安定しなさそうなので不採用。とりあえず、自分にできる限り最強のゴリ押しパでやられる前にやる事を念頭に置きました。

イリヤはタマキの初撃を食らいましたが、なんとか絶命前にUBを撃てました。
なお、一戦目ではクリ逝きしてる模様。

タマキの初撃は当然イリヤに向かうのですが、ユカリのTPブーストの関係上、星3ランク10でもギリでUBまで繋げられました。撃たれる前に撃て。


相手にマホがいない以上、2番目に物理火力役を置けるのも大きいです。これがマホ相手だと、例え必中UB持ちのクリスであっても苦戦は免れません。


とりあえず勝つことだけ考えて組みましたが、限定キャラ減らして勝てないか探ってみます。

ミヤコ クウカ ジュン ノゾミ マホ

ノゾミ・ユカリ・イリヤ・サレン・リノで勝てました。

リノ要る?(素朴な疑問)

解説

とにかく前衛並べるパターンの防衛相手には挑発関係なく全員に均一にダメージを与えられる範囲攻撃が有効です。

最近ハロシノばかり使ったゴリ押しが目立っていたので今回はある程度育てたリノの検証を兼ねて限定キャラを使わない編成で倒せないか試してみましたが……。

リノのUB、使用間隔が長い割に威力が微妙。

最初は同じ編成相手にハロシノの代替感覚でリノ主軸の攻撃編成をぶつけてみたのですが、ミツキのフィールド込みでこのダメージ。


一応マナ節約のためレベル100で止めている、ランク10の内装備が二つ欠けている、星3などのマイナス要素は加味しなければいけないのですが(マイナス要素多過ぎだろ)、それでも試合終了時にクウカすら落とせていないので、ハロシノの代わりに使うには無理があります。

一応リノは敵範囲攻撃の外から撃てるので、イリヤみたいな相手を一方的に狩れるというハロシノ等には無い強みがあるっちゃあるのですが、防御が高い相手に対して出して行くには火力不足な感が否めません。

今回の防衛編成を相手にするような場合、リノの枠はむしろイリヤのサポートを出来るようなキャラなり、キョウカやスズナのような単体に特化したアタッカーなりに譲った方が安定するでしょう。

略称一覧

水ペコ→水着ペコリーヌ

水キャ→水着キャル

水コロ→水着コッコロ

ハロシノ→ハロウィンシノブ

ハロミヤ→ハロウィンミヤコ

クリスマスクルミ→クリミ

クリスマスチカ→クリチカ

関連リンク

プリコネ関連