? プリコネR メインストーリー第13章 第16話『優しさがつなぐもの』&幕間ネタバレ感想

プリコネR メインストーリー第13章 第16話『優しさがつなぐもの』&幕間ネタバレ感想

以下の文にはメインストーリーのネタバレを含みます。気をつけて。








あらすじ

ここすきポイント

キャルと他の二人の意識の差

キャルちゃんは今まで自分のやったことに対して後ろめたさを感じてるような第一声なんだけど、コッコロはあくまで家出してた家族が戻ってきた程度の認識しかしてなさそうなの良いですよね。

ペコに関してもキャルが目覚めた瞬間抱きついてるし、今までのセリフ見る限り大して気にしてないでしょう。

第一声が「ごめんね」なのも自己肯定感低めな感じ垣間見えてすき……。キャルちゃんは薄幸の美少女なんだ。

ユイの優しさが繋ぐ絆

最近ペコがヒロイン力(ぢから)見せつけてたせいで影薄かったけど、やっぱユイも”ヒロイン”なんだと思わせてくれるシーンでしたね。ユイの扱いにブチ切れてたユイ過激派諸兄も溜飲下がったんじゃないかな?

敵や自分に悪意を持つ相手でも見て見ぬフリせず理解したいというのは、ペコの覇瞳皇帝に対する思いと似た感じですよね。一見正反対な感じのヒロイン二人だけど、こういう懐の深さみたいなのは二人の共通点だと思う。


ムイミも元々ユイがこういう子なのは知ってるから、とりあえずは一旦停戦が成立。

落ちたな(確信)


一度は友達になれたってセリフもあるし、この二人きっと前作では一度仲良くなれてるんだろうな……。

再構築やら記憶改竄やらのせいで一度築いた二人の絆は消えかけたけど、ユイの優しさで再び二人は”繋がる”事が出来ている。

リトリリハロウィンイベの終盤でもミソギが「記憶を失って出会っても仲良くなれる」みたいな話をしてたけど、再び繋がるっていうのはこの作品のメインテーマだし、この二人がそれを体現してるの尊いな……(語彙力の欠如)


唐突に流れる前作OP

ストーリーが終わり、ムービーと共に流れるどこかで聞いたことのあるメロディ……。

我々はこの曲を知っている……!
忘れることのないイントロと歌い出し。俺はこの曲を知っている。この曲は……




この動画で知った曲だ!!!!!!!(前作未プレイ並感)

前作未プレイだからマジでこの動画以外でこの曲を知らなかったんですけど、前作既プレイ者からしたら胸熱展開なんだろうなとは思う。一種のファンサービス的なやつですね。

今作だけプレイしてる騎士くんを置いてけぼりにしない程度に前作要素出すやり方すこ。

幕間感想

キャルの嘘

最初このシーンなんかの伏線かと思ったけど、後のシーンでここのキャルちゃんの言葉が(多分)コッコロを心配させない為の虚勢なのが明らかになります。


ドラゴンボールとかみたいに死にかけてパワーアップでもしたかと思ったら魔力使いきってたのは流石に草。

キャルちゃん意外に面倒見はいいから、コッコロに心配掛けないように元気アピールしてたんやろなぁ……。

って思ったらキャルちゃん本人が無自覚だっただけかよ!!!!!

なんか夢の中でキャルちゃんがラビリスタから魔力を貰ったぽいですが、それと一緒に騎士くんを強化するための”鍵”も渡されたとの事。


キャルちゃんから騎士くんに ”鍵”を渡すためには、どうやら手順が必要な模様。

これさては16話の最後のシーンに繋がる感じかな……?





普通に考えればキスで騎士くん覚醒みたいな展開なんでしょうが、実はコッコロの嫉妬心を呼び起こして七冠として覚醒させるとかありそう……ない?

七冠で普通の攻撃があたらないはずのクリスに攻撃当てたり地味に伏線はあるし、コッコロ覚醒はどこかでありそうなんだよなあ。



感想書くの横着してたらいつの間にか明日新章公開なので、とりあえず作中で言われてたラビリスタ考案の”作戦”について分かっていることまとめ。

・考案者は晶(ラビリスタ)”とか”
→ラビリスタ以外のゲーム外の協力者がいる事の示唆。この文章だと「あっちにいる七冠」というのが晶だけを差しているようにもとれるし、とかにまで掛かっている(=他の七冠が関わっている)ともとれる。
コッコロのおじいちゃんとか他の七冠と連携している可能性もあるかも?


・ カルミナの飛空艇が必要
→これラジラジの瞬間移動じゃダメなのかな?
多分メタ的にはカルミナ出すための理由付けな感じしないでもないけど、ラジラジで代用出来ない理由があるとすれば、移動じゃなく空中で停滞する事自体が目的とか?
それにしたってネネカの能力応用すれば何とかなりそうな感じはあるけど……


・ 騎士くんが作戦の軸
→騎士くん覚醒フラグ立ってるけど、実際どういう強化のされ方になるんだろう。
味方へのバフだけじゃなく敵へのデバフも同時に使えるようになるとか?

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク